芸能人無料動画

--年--月--日(--)

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2008年06月10日(Tue)

スポンサードリンク

三菱やスバルに軽自動車のボディで作った電気自動車があるそうです。

航続距離は100キロを超えているそうで、充電も200Vなら20分でもかなりの距離

走れるということです。

これらの車は充電するのに電気代はいくらかかるんでしょか?

(できればいろいろな充電モードについてお願いします)



昨年6月に東京電力発だったと思いますが

「百円の充電で80キロ」というニュースが出ました。

これは、東京電力と自動車メーカーとが共同開発中の軽サイズの電気自動車、

スバル「R1e 」と三菱自動車「iMiEV」のことです。

実験車両のテストでは十分な結果を得ています。

東京電力の広報資料によると、この2車の場合、目標とする燃費

(燃費という表現はおかしいですが)は

1kWh で10kM 走行できるということです。

電力料金は1kWh あたり深夜電力なら約11円、昼間なら約25円ですから、

深夜料金なら11円で10kM 走れることになります。

急速充電の場合の料金については公表されていません。

それは、急速充電は普通充電に比べて数倍の大電流を供給するので、

大電力の契約を必要とするからで、一般的な話ではないということ

でしょう。

もし、これらのEVを一般ユーザーが使用し始めると、充電スタンドが必要になりますが、

電気代だけで充電できるかどうか、政策的な判断が必要です。

広報資料です。

​http://www.fhi.co.jp/news/05_07_09/05_09_02.pdf​

​http://www.tepco.co.jp/cc/press/07031201-j.html​



スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。