芸能人無料動画

--年--月--日(--)

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2008年05月30日(Fri)

スポンサードリンク

友人がサイトを開設しましたが、他でサイトを開設している知人がはてなアンテナから閲覧している事に悩んでいます。アクセス解析で「○○のアンテナ」というページからの閲覧があり、その○○が知人のHNだったそうです。相手も興味があって覗いているんだからいいじゃないかと最初は宥めていたのですが、教えた時もあまり興味がなさそうだったし、顔を合わせたときに話題に上げてくるわけでもないのに、更新があるときだけそこからアクセスされると冷やかしを受けているようで落ち着かないのだそうです。

はてなアンテナのヘルプから「18~20:ロボット拒否ページについて」を参照したのですが幾つかわからない点があったので教えて下さい。

【ページの編集 - ロボット拒否ページについて 】

「ロボット拒否とみなされたページについては、アンテナ開設者の「編集」画面にロボット拒否ページである旨の注意文が表示されます。また、アンテナの閲覧者がアンテナ開設者以外の場合や検索結果画面には、ロボット拒否ページは表示されません。(ただし、アンテナ開設者のみはロボット拒否ページの更新状況を閲覧することができ、該当ページがアンテナに登録されている間は、アンテナの巡回は他のページ同様に行われます。)」

●まず、この文章の( )内の意味が上手く理解できません。この場合アンテナ開設者(登録者?)であれば結局見れてしまうのですか?

●ちなみに友達ははてな~には登録していませんがこの設定で拒否できますか?

【ロボット~~2 - 更新内容の非表示設定について 】

【ロボット~~3 - 検索結果の非表示設定について 】

●上記二つは結果表示がそのページでは行なわれないだけで更新の検索自体はされてしまうのですよね?

タグだけ見るとこちらのほうが簡単に思えるのですが更新を全く知られたくなければやはり一番上で説明されていたディレクトリ(?)設定がいいのでしょうか。



質問の()内は、アンテナ開設者(登録者の事でしょう)は

更新状況も見れて、巡回も行われるって意味でしょうから

これを設定しても、アンテナからのアクセス拒否は、出来ないと思います。

ですので、「アクセス制限」などの語句で検索すると出る

リンク元(リファラー)を弾く方法で、アンテナからのアクセス拒否を

する様な感じになるのでは、ないでしょうか。

更新してれば来てくれるし、個人も特定されているんですから

態度を示さないので、その方はROM専なんだなと思って

気にしなくて良いじゃないかな~って自分も思いますが。

日記に、相手が話題にしそうなネタを仕込んでみるとか

サイトの事で考えてる様な風で、それとなく聞いたり話してはどうでしょう。



スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。