芸能人無料動画

--年--月--日(--)

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2008年05月30日(Fri)

スポンサードリンク

いつもお世話になってます。

私の超個人的思い込みとして、

お年寄りは、「あそこの雑草が伸びてる」「木の枝が伸びてる」「だから毛虫が付く」「あの看板は変だ」と壮年期より、よく言うようになると思います。

(再度言いますが、決め付けでなく、"私にはそう思える事が多い"という意味です。)

例えば、「あそこの雑草が伸びてる。所有者に切ってもらうよう。言うべ」と言うお年寄りを、どのようになだめたらいいでしょうか?

なんか、さらに後付けで、「虫が沸くから」「蚊が発生しやすくなるから」と根拠無い理由を仰ります。

実際は、伸びていようが、綺麗に整えてようが、除草剤をまいてようが、生活上たいして迷惑は感じないはずなのですが。

(虫?虫の発生度も普通だし。)

どのように なだめたらいいでしょうか?

よろしくお願いします。



分かりますよ^^そういうの。

なんつーか、年寄りって、何だかんだ言って寂しいだけなんです。

自分のほうを向いてほしいけど、若い人の考えていることや、最近の新しいことってのは理解できない(本当は理解できるんだけど、たいてい通用しない考えしか出てこない)から相手にされないし・・もし、何かの専門家とかであっても、年をとると誰からも相手にされないと自然に思い込む・・みんなそうなんだと思います。

たとえ幸せそうな家族に囲まれたお年寄りでも、本人はまったく気づいていなくても心の奥底では寂しさを抱えているもので。

そんな時、どうでもいいことにけちをつけたがるんだと思います。

自分を必要としてほしいという感情が大元であり、別に雑草が何センチ伸びようが、虫が発生しようがあまり関係ないんだと思いますよ。

まあ、聞き流してしまうのがいいですが、

「あらー、そうなんですか??初めて知りましたわ~。今度お隣さんに(役所に)教えないとねえ」

なんて、大げさに驚いたり「もっと教えてよ」みたいな方向に持っていき、話をすりかえる。

特に嫌いな人間でなければ、一度とことん話に付き合うといいと思いますよ。

本当の本当は、そんな草の長さを話したいのではなく、何かもっと別のことに気づいてほしい、こっちを向いてほしいって言うサインなんだと思います。自分のことが必要とされていると分かれば、そんなことなど気にしなくなるのではないかと思います。



スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。